プロポデンタルEXは本当に口臭に効くのか?!

 

 

 

ネットで口臭防止に良いとジワジワ人気が出ているプロポリス配合歯磨き【プロポデンタルEX】

 

口臭のほか、歯槽膿漏・歯肉炎・出血・ハレにも効果があるとされている口腔内を清潔に洗浄できる万能歯磨きとして脚光を浴びていますが、本当に知りたいのはその効果がホンモノなのかということ!

 

 

外国人が日本人にガッカリしたポイントの一つに「口の臭さ」があげられます。

 

海外では歯磨きの時間に20〜30分かけるのが普通なのですが、日本人の平均的な歯磨きの時間は5分以下……これでは口臭がしてきても不思議ではありません。歯科医が推奨する歯磨き時間は少なくても15分から20分とされており、明らかに歯磨きタイムが短かすぎる日本人がほとんどなのです!!

 

 

裏返せば忙しい毎日を送っている人が多いということと言えますが、そういった方はいざ口臭に悩みを持ったとしても歯医者に診てもらう時間もない人が多いので、いまインターネットで【プロポデンタルEX】のような高性能歯磨き粉を買う人が増えているんです!

 

 

 

口臭 vs プロポデンタルEX

 

 

いきなりですが、口臭の原因ってなんだと思いますか?

 

虫歯…と答える人が多いのですが虫歯が原因では、人に不快な思いをさせるほどのに悪臭はほぼありえません。口臭の原因の80%以上は歯周病(歯槽膿漏)が原因といわれています。そして日本人の約9割が歯周病を抱えていると歯科医界ではずっと定説となっています。

 

 

つまり、歯周病を改善していけば口臭も同時に無くすることに繋がります。

 

歯磨きとは歯だけを磨くにあらず!ブラシで歯茎をマッサージし、歯周ポケットをきれいにすることで歯垢や食べカスと取り除き歯周病予防ができるのです。

 

しかし、普通の歯磨き粉では口臭…ひいては歯周病に対して初期予防が限界です…

 

 

プロポデンタルEXが口臭にたいして協力にアプローチすると言われているワケはその成分にあります!

 

 

 

プロポデンタルEXの口臭に効く成分

 

 

プロポデンタルEXに配合されている成分でとくに口臭を伴う歯周病に有効なのが「イソプロピルメチルフェノール」という成分。

 

これは歯周病菌を殺菌してくれる成分で、市販の歯磨き粉には入っていない成分なのです。

 

 

なので口臭を伴う歯周病にならないための初期予防しかできなかったのが、プロポデンタルEXの開発によって日本人は従来、一度なってしなったら歯医者さんにお世話になるしかなかった歯周病の進行を止め、自力で治せる可能性を生み出したんです!

 

 

口臭くらいで、いちいち歯医者になんて行ってられないよ…なんて忙しい日々を送る人に【プロポデンタルEX】は超オススメ!

 

 

 

プロポデンタルEX臨床実験の結果…

 

 

プロポデンタルEXは東京歯科大学の協力の元に行われた臨床実験。

 

その結果、ちゃんと歯磨きしていても消えない口臭が悩みだという人の約80%の方が口臭への効果を実感しました。

 

口臭は一概には「口や歯、歯茎」だけではなく胃から上がってくるニオイやガンなどの病気が原因の場合のあるので歯磨きだけで100%解決できるものではありませんが、日本人の約9割が歯周病を抱えているといわれているほどの国民病なので、【プロポデンタルEX】はほとんどの方の口臭予防・口臭改善に適している、と私は思います!

 

 

 

 

 

 

 

上半期売り上げbP『プロポデンタルEX』